MOFAF 2

伊藤英明應援 2號站

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《情報》:美しい金田一耕助&精悍な明智小五郎誕生!




富士的介紹
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2013/i/130208-i018.html





美しい金田一耕助&精悍な明智小五郎誕生!
『金田一耕助VS明智小五郎』


更新日:2013/2/8


『金田一耕助VS明智小五郎』

美しい金田一耕助&精悍な明智小五郎誕生!
山下智久・金田一耕助 VS 伊藤英明・明智小五郎
大型スペシャルドラマ企画クランクイン!





 大型スペシャルドラマ企画『金田一耕助VS明智小五郎』で、金田一耕助を山下智久が、明智小五郎を伊藤英明が演じることが決定し、クランクインした。

 ドラマでは、金田一耕助はまだ「運か実力か」と言われながらも事件を解決したことが初めて新聞記事となった直後という,駆け出しの若き探偵。そのころ、そんな金田一耕助の小さな記事を見逃さなかったのが明智小五郎。明智は「かねだ、いっこうのすけ…?」と読み間違えてしまうほど金田一についての知識は全くないながらも何か心にひっかかるものを感じ、新聞記者と偽って金田一に会いに行く。

 新たな山下・金田一は、おなじみの着物に下駄姿ながら、頭にはソフト帽というスタイル。そして、難問を解こうと悩む際には、床に寝転がりごろごろ転がり続けるといった山下・金田一ならではのシンキングスタイルも生まれた。頭をかきむしるとフケが落ちるおなじみのしぐさも健在で、そのギャップもおもしろいところ。姿美しい依頼人へほのかな恋心を抱き、どぎまぎする初々しい金田一の姿にもぜひご期待いただきたい。

 一方、伊藤英明演じる明智小五郎は、鍛え上げられた体にクラシックな三つぞろえのスーツがよく似合い、新聞記者に変装して金田一のもとを訪れては事件の進捗状況を探ったり事件を解くヒントをさりげなく残していくといった重要な役回りを果たすことになる。新聞記者と名乗っていた男の正体が実はかの有名な名探偵・明智小五郎と金田一がいつどのように知ることとなるのか、ここもまたみどころとなる。最後の最後まで明智小五郎ならではの驚きのしかけ、演出が用意されており、金田一の推理とあわせて、冒頭からドラマが完全に終了する最後の1分、1秒まで見逃せない。

 若く美しい山下・金田一と、精悍な凛凛しい伊藤明智の鮮やかな2ショットが話題を集めることは必至。プロデューサー・後藤博幸(フジテレビドラマ制作センター)は山下智久を金田一耕助に起用した理由として、「今回は、まだ実績のない若き日の金田一という設定。そんな金田一には、特に若い世代から圧倒的に人気があり、華もある山下さんがベストだと思いお願いしました。山下さんの美しさと伝統ある金田一とのコラボから起こる化学反応に期待です。間違いなく、旬で新しい金田一耕助が誕生すると思います」と語り、さらに伊藤英明については「幅広い層から支持を得ており、鍛え上げられた身体とグローバルな雰囲気を併せ持つ伊藤さんならば、海外でも活躍中で武術にも長けている日本一有名な探偵・明智を新しいキャラクターとして演じていただけると思いました」と語っている。また、今なぜ『金田一耕助VS明智小五郎』なのかという問いには、「テーマは、伝統を守りつつも新しい金田一、明智の誕生!歴史ある金田一、明智ですが、それぞれのイメージを持っている方々にとってはもちろんのこと、まだこれらのキャラクターをあまり知らない子供たちや若い世代にとって、今回の作品が金田一、明智のこれからの新しいスタンダードになってくれるとうれしい。そうなれば、数多くのミステリー作品との差別化ができ、今この企画をやる意味もあると考えました」と企画意図を明らかにした。

 主演を務める山下智久は、「新しいことに挑戦できる!やってやろう!と感じました」と最初に金田一耕助の話を聞いた瞬間から意気込みを感じた様子で、「今回の金田一耕助はお茶目なところもあり憎めない感じもあり、抜けてる感じもあり、推理することが本当に好きですが女の子も好き、と自然体の男の子の感じがしています。人情、人間ドラマの要素も入っており、新しいスタッフ、俳優の皆さんも新しく今の時代を生きている人たちが生み出すものなので今までとは違う新しい金田一になると思います」を熱い思いを語ってくれた。また「足が早いので下駄で走ったら一番早いんじゃないかと思います!」と笑って見せた。今回、頭をくしゃくしゃするほか、事件について推理する際、ごろごろと畳の上で転がることについても「これは今回のオリジナルですね。朝の収録から目がまわりながらぐるぐる転がっていました。見ていただけたらけっこうおもしろいシーンだと思いますよ」と笑いながら語ってくれた。

 『ブザービート~崖っぷちのヒーロー~』(フジテレビ2009年7月13日~9月21日放送)以来の共演となる伊藤英明については、「相変わらず頼りがいのある兄貴という感じで全く印象は変わっていません。久々に共演できてうれしいです」と語り、明智小五郎については、「しぶくて格好いいです!」と太鼓判を押した。「笑えるし、ひきこまれるし、泣けるし、いろんな要素が入っていますので新しい金田一を、新しいミステリーをぜひ楽しんでいただきたいと思います。」と視聴者にメッセージを送った。

 また明智小五郎を演じる伊藤英明は「大事な役で、金田一を見守るような立場です。いいところで登場して、おいしい役ですね」とほほえみ、「明智小五郎が最初は自らの姿を隠して金田一と出会うところがおもしろく、そこが今回のドラマの見どころだと思います」と語った。「若かりし金田一と明智小五郎が絡んでいくところがおもしろい切り口だなと思いました。この二人が将来、僕たちがよく見ていた石坂浩二さんたちが演じていらっしゃったころに続いていくんだと想像すると本当に楽しいですね」と今回ならではの切り口を楽しんでいる様子だ。山下智久演じる金田一耕助については「インテリな感じがしますね。品があって色気もあって、すごく新しい金田一だと思います」と伊藤も山下の金田一耕助を絶賛した。「澤田監督とも一緒に仕事をしたかったし、山下君とも久しぶり、本当に今回は楽しみなことが多かった」と語り、「謎解きのおもしろさがあり全体的にエンターテイメントですし幅広い層の方々に楽しんでもらえると思います」と今回の作品への思いを語った。

 現在撮影は順調に進み中盤を迎え、2月中旬には終了予定。(放送日時は調整中) 今後もヒロインキャスティングなどスペシャル情報の発表が用意されており、引き続き、『金田一耕助VS明智小五郎』にご注目いただきたい。
あらすじ


あらすじ


 元祖トキ屋拘蛟龍堂と本家トキ屋拘蛟龍堂は長年いがみ合ってきた歴史を持つ薬問屋。

もともとは鴇屋万右衛門が一代で起こした薬問屋で、越歴丸という薬を開発、病に倒れた後は二人の愛弟子に調合法を伝授した。愛弟子は犬猿の仲だったため、憎み合った末に本家と元祖という二つのトキ屋拘蛟龍堂が生まれてしまったのだった。ついにある日事件が起きる。本家の長男喜一郎がある日元祖の若旦那、長彦のもとに殴り込みもみ合いの末、長彦に劇薬をかけて失踪してしまうという事件が起きる。その後二年の時を経る。

 東京、下町。金田一耕助は事件を一つ解決し新聞にも初めて取り上げられたものの、家賃も滞らせてしまうほどまだまだ駆け出しの探偵。そんな活動を始めたばかり金田一のもとにこれ以上ない依頼が舞い込み、早速依頼者の元に走る金田一。場所は大阪。向かったのは本家トキ屋拘蛟龍堂。依頼者は、トキ屋拘蛟龍堂の長女、喜一郎の妹、初恵だった。その美しさに息をのむ金田一。初恵は最近何者かに尾行されているというのだった…。が、まだまだこの時はこの先に待ち受けている世にも残忍かつ冷酷、そして巧妙なトリックの上にトリックが潜む事件だとは金田一も知るよしもなかったのだった…。

 そのころ、新聞で金田一耕助が偶然現場にいたことにより事件解決という記事を読んでいる明智小五郎の姿が。金田一に興味を持った明智は早速金田一の元を、身分を隠して訪れるのだった。



番組概要

キャスト

金田一耕助 : 山下智久
明智小五郎 : 伊藤英明


スタッフ

原作  
「明智小五郎対金田一耕助」 芦辺拓(原書房)

プロデュース
    牧野正・後藤博幸

ラインプロデュース
    椿宣和(角川映画)・千綿英久(角川映画)

演出
    澤田鎌作

脚本
    池上純哉

制作
    フジテレビ





関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hide0803.blog116.fc2.com/tb.php/1346-d58f4ddf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。